美容コラム

尿漏れ、尿失禁 2023.12.20

お湯もれって?

お風呂上がりに膣からお湯(水)が出てきたことはありませんか?

いわゆる、「お湯もれ」と呼ばれる現象の原因と対処方法をお伝えします。

 

お湯もれって?

お風呂上がりやプールに入ったあとに、膣から液体から出てきてしまった・・・という経験がある女性は多くいらっしゃいます。

尿漏れか?と驚く方も多いかもしれませんが、これはお湯もれと呼ばれる現象です。

お風呂やプールに入ったときにお湯が水が膣の中に入り、その後20~30分ほどの間に膣から外にでていきます。

 

お湯もれの原因

お湯もれの原因は、加齢や出産による膣の緩みや骨盤底筋の筋力低下だと考えられています。

体の変化の一つで病気というわけではありません。

産後に感じられている方は、出産後数ヶ月で徐々に改善していくことが多いですが、出産回数や年齢により緩んだ膣が戻りにくい場合もございます。

 

お湯もれを防ぐには

骨盤底筋の筋力UPが必要です。

日常生活から、骨盤底筋を鍛えるトレーニングが推奨されていますが、なかなかインナーマッスルを鍛えるのは難しいと言われています。

当院では、骨盤底筋を鍛える治療機「エムセラ」を導入しております。

1クール6回で治療できると言われている治療機器です。

 

効果は個人差がありますが、1クール治療後感じられる場合がほとんどです。

電磁波の力で骨盤底筋の筋トレができます。

カテゴリごとの関連記事

Inquiries & Reservations

お問い合わせ・ご予約

まずはお気軽に
お問い合わせください。

pagetop