フォトフェイシャル

しみ、そばかすなどのあらゆる肌悩みに しみ、そばかすなどのあらゆる肌悩みに

フォトフェイシャルの光治療は、シミやそばかす、ニキビ跡、毛穴の開きなど肌のお悩み全般に効果が見込めます。マイルドな光の波長を照射し、痛みやダウンタイムも少ないため、クリニック初心者の方でも気軽に始められる治療です。

今回は、フォトフェイシャルの効果や特徴、料金、ダウンタイム、施術間隔・頻度についてご紹介します。併せて、効果がないといわれる理由や、副作用、リスクに関しても解説するので、ネガティブな面も把握したうえで、フォトフェイシャルの施術を受けるかどうか検討できるでしょう。

MYビューティクリニックで施術を受けた患者様の症例写真も掲載しているので、「施術後にどのような効果が期待できるのか知りたい」という方もぜひチェックしてみてください。

フォトフェイシャルとは

フォトフェイシャルとは、お顔全体にIPL(Intense Pulsed Light)と呼ばれる光を照射することで、肌のシミやくすみ、赤み、ニキビ跡、小じわ、毛穴の開きなど幅広い肌トラブルを改善へと導く光治療のことです。

【フォトフェイシャルの特徴】


・マイルドな光治療なので痛みが少ない
・顔全体に照射するため、自分でも気づかなかったシミにも反応する
・シミ以外にも肌のトーンアップ、ハリ、肌質改善にも効果が期待できる
・ダウンタイムが少なく、施術直後から化粧ができる
・照射時間はわずか10~15分

特殊な光を照射することで、沈着したメラニンにダメージを与え、コラーゲンの生成を活性化させるため、お肌全体が内側から美しく変わっていくのを実感できるでしょう。

肌への刺激やダウンタイムが短いため、美容医療初心者でも抵抗感なく受けられると好評で、男女問わず多くの患者様に人気の治療です。

詳細情報

DETAIL
施術時間 15~20分程度
期待できる効果 肌のシミ、くすみ、赤み、ニキビ跡、小じわ、毛穴の開きなど肌トラブル全般に効果が期待される
ダウンタイム シミの分解によるかさぶたができる場合がある
痛み 輪ゴムではじくような痛みが生じる
化粧 施術後すぐに洗顔・メイク可能
入浴 当日から可能
料金(税込) 初回価格 : 21,260円
2回目以降: 26,400円
3回セット: 72,600円
5回セット: 106,250円
施術間隔/頻度 3~4週間ごとに1回
回数 4~5回がおすすめ
※1回でも効果を実感できる方が多いです。

こんなお悩みの方におすすめ

RECOMMEND
  • くすみやニキビ、ニキビ跡が気になる
  • 毛穴の開きが気になる
  • 肌全体のハリと透明感が欲しい
  • 赤ら顔を改善したい
そんなお悩みに
ピッタリの治療です

フォトフェイシャル治療とは

ABOUT

フォトフェイシャル(Photofacial)は、光治療(光線療法)の一種で、非侵襲的な治療法で、幅広いお肌の悩みに対して治療が可能です。



気になるシミ、そばかす、くすみ、赤ら顔、小じわ、毛穴の開きなどの肌トラブルを改善する効果が期待でき、肌へのダメージが少ないため、男女問わず多くの患者様に好かれている施術です。IPL治療と略されることも多い治療です。


IPLとは、インテンス・パルス・ライトの略称です。特殊な光を照射することで肌トラブルを解消する治療です。

フォトフェイシャルの効果

フォトフェイシャルの施術を受けることで、下記のような効果が期待できます。

・シミやそばかす、肝斑を改善する効果が
期待される
・肌の赤み(赤ら顔)、ニキビ跡、炎症性ニキビの改善効果が見込める
・くすみや黒ずみを改善し、肌のトーンアップ効果が見込める
・毛穴や黒ずみが目立ちにくくなる


シミやそばかすを改善する効果が
期待される


しみやそばかすは、皮膚内のメラニンという色素が増えることで生じます。フォトフェイシャルの光は、メラニンに吸収させる波長を持つため、沈着したメラニン色素に作用し、しみやそばかすを改善させる効果が見込めます。

光に反応したメラニンは、老廃物として皮膚のターンオーバーにより、排出が促され、2〜3日ほどで肌の表面に浮き上がり、少しずつ剥がれ落ちます。

定期的にフォトフェイシャルを受けると、メラニン色素の生成を抑える効果が期待されるため、しみやそばかす、肝斑ができにくくなります。


肌の赤み(赤ら顔)、ニキビ跡、
炎症性ニキビの改善効果が見込める


フォトフェイシャルは、肌の炎症や赤みを抑える効果が期待されます。炎症を起こしたニキビや赤ら顔の「赤い色素」に働きかけることができます。顔全体に広がった余分な毛細血管へダメージを与えて、収縮させることが可能です。

また、肌の血行を促し、酸素や栄養の供給を行うことで、ニキビやニキビ跡、毛穴の詰まりなどの肌トラブルも改善へと導くことができます。

さらに、ニキビの原因であるアクネ菌が生成される「ポルフィリン」という成分に対して、フォトフェイシャルの光は有効な波長を持ちます。アクネ菌を殺菌することで、炎症性のニキビを改善する効果が期待されます。


くすみや黒ずみを改善し、
肌のトーンアップ効果が見込める


フォトフェイシャルの光を照射することにより細胞の働きが活性化し、コラーゲンの生成を促進します。

熱エネルギーによって循環も良くなるため、顔全体のくすみや色素沈着した茶くまや黒ずみなどの肌トラブルも改善へと導きます。

肌の新陳代謝を促し、古い角質や汚れが除去されることで、肌の透明感や明るさがアップし、美白効果が期待できるでしょう。


毛穴の開きや黒ずみが
目立ちにくくなるく


過剰な皮脂分泌によって開いた毛穴や、加齢によってたるんでしまった毛穴を引き締め、ハリのある肌に導く効果が期待されます。

光治療によって繊維芽細胞が活性化することで、コラーゲンなどの生成を促進し、肌の保水力がアップします。それにより、弾力やハリが出てきて、たるみが改善されます。

フォトフェイシャルは、肌の毛穴の奥にある皮脂腺の活動を抑制する効果も期待できるため、毛穴の開きやテカリなども改善されると好評です。さらに、黒ずみ毛穴の周辺のメラニン色素を排出し、毛穴を目立たなくさせる効果も見込めます。


たるみ、小じわ、ほうれい線を
改善し、ハリのあるお肌に導く


フォトフェイシャルは、肌の深部にある真皮層に熱エネルギーを与えるため、線維芽細胞が活性化し、コラーゲンなどの生産を促進してハリのある肌へ導きます。

肌の水分や保湿力を高められるため、乾燥や小じわ、ほうれい線、たるみなどの肌トラブルの改善効果も見込めるでしょう。

フォトフェイシャルのデメリット!「効果ない」「やめたほうがいい」といわれる理由

ネット上では「効果がない」「やめたほうがいい」というネガティブな口コミも見られますが、どの施術においてもこうした声は上がります。

治療の途中で通うことができなくなったり、クリニックとの相性があわなかったりといった理由から、本来の治療効果が発揮されないケースもあるからです。

フォトフェイシャルも例外なく、途中で適切な治療回数を受けられない、あるいは、別の治療の方が良いのにフォトフェイシャルを選択してしまった場合に、期待した効果を得られないことがあります。

フォトフェイシャルの効果を十分に得るためには、しっかりとヒアリングを行い、患者様の意見を聞き入れてくれる医師のもとで、適切な治療回数・頻度を守って施術を受けることが大切です。

フォトフェイシャルは
やめると老けるって本当?

正しい施術回数、頻度で治療を受ければ、フォトフェイシャルによって老けることはありません。

しかし、ネット上では「フォトフェイシャルを受けると老ける」「やめると老ける」という声も散見されます。その理由として、下記の3点が考えられます。

・一時的にしみや肝斑が浮き出てしまうから
・短期間で繰り返し治療を受けたから
・施術後に保湿やUVケアを怠ったから

フォトフェイシャルの施術を受けると、皮膚深くに隠れていたメラニン色素が表面に浮き出てくるため、シミが剥がれるまでの間、一時的に濃く見えてしまいます。このときに老けたように感じる方も一定数おられます。しかし、一時的な反応であり、数日で改善するので心配はありません。

また、フォトフェイシャルを短期間で繰り返し行うと、皮膚へのダメージが重なり、肌トラブルを引き起こす可能性があります。早く効果を実感したくても、適切な間隔を守って施術を受けるようにしましょう。

フォトフェイシャルに限らず、施術後は肌がデリケートな状態になっているため、普段よりも保湿ケアや紫外線対策を徹底しなければ、小じわやしみなどが生じる恐れがあります。日焼け止めを塗ったり、保湿ケアを十分に行ったりとアフターケアを徹底するようにしましょう。

フォトフェイシャルの仕組み

当院では「フォトフェイシャルステラM22」を用いて施術を行います。ここでは、フォトフェイシャルの仕組みを理解したうえで治療を行うか判断したい方に向けて、IPL光治療とフェイシャルステラM22の特徴について解説します。


IPL光治療の特徴


img
IPLとは、Intense Pulsed Light(インテンスパルスライト)の略称です。「Intense Pulsed Light」と呼ばれる特殊な光を肌に照射し、シミやそばかす、くすみ、ニキビ、毛穴の開きなどの肌トラブルを総合的に改善へと導くことができます。IPLは「黒い色素」や「赤い色素」に吸収される性質があるため、表皮層のメラニン色素に反応し、こうした肌トラブルを改善させることができるのです。

毛細血管に一時的にダメージを与えて、幅広い肌悩みをケアする治療法です。また、表皮の熱変性作用によって、ターンオーバーを促進し、毛穴の引き締まりや、キメの整った肌を実感できると高い評価を得ています。


ステラM22の特徴


フォトフェイシャルのステラM22は、厚生労働省より薬事承認を受けている医療機器です。従来のフォトフェイシャルよりも光の波長の選択肢が増え、光の出力方法も細かく設定できるようになりました。


種類期待できる効果
515nm薄いシミ、そばかす
560nm薄いシミ、そばかす
590nm赤ら顔、血管拡張
615nm赤ら顔、シミ
640nm色素の濃い肌のシミ、肝斑
695nm小じわ、毛穴・ハリ

フォトフェイシャルと
ほかの施術の違い

「フォトフェイシャルとハイドラフェイシャルは何が違うの?」「フォトフェイシャルとハイフの違いは?」といった疑問をお持ちの方も多いのではないでしょうか。ここでは、それぞれの違いや併用する場合、どちらを先に受けた方が良いのかについて解説します。


フォトフェイシャルと
ハイドラフェイシャルの違い


フォトフェイシャルは光治療であるのに対し、ハイドラフェイシャルは「クレンジング、ピーリング・毛穴吸引、保湿、美容液導入、保護」を行う美容トリートメントです。

ハイドラフェイシャルによって、毛穴の詰まりや余分な角質、汚れを除去することで、フォトフェイシャルの光がお肌へと届きやすくなるので併用するとより高い美容効果が期待できるでしょう。

ハイドラフェイシャルはアメリカ製の機器と薬剤を使用する施術に加え、韓国製の機器と薬剤を使用する「ハイドラジェントル」も人気の高い治療となっています。後者のハイドラジェントルは、日本人の肌質にあわせて作られた薬剤を使用するので、肌ダメージを抑えつつ、より理想の肌状態へと整えることができるでしょう。

当院ではハイドラジェントルの施術を8,800円(税込)〜行っているので、ご興味のある方はぜひチェックしてみてください。

ハイドラジェントル


フォトフェイシャルとハイフの違い


フォトフェイシャルは特殊な光を使ってお肌の悩み全般に働きかけるのに対し、ハイフは超音波を使い、筋膜にアプローチすることでたるみを改善へと導く治療です。

ハイフは適切な間隔で治療を受けることでリフトアップ効果が期待されます。

フォトフェイシャルとハイフを併用する場合、どちらも肌へ熱ダメージを加える施術であるため、約2〜3週間ほど間隔をあけた方が良いでしょう。

ハイフ(ウルトラフォーマーMPT)

フォトフェイシャルを
受ける頻度について

FREQUENCY
フォトフェイシャルの効果を最大限に発揮させるコツとして「適切な頻度・間隔・回数を守ること」が挙げられます。

フォトフェイシャルは1回の施術でも効果を実感できる方が多い光治療ですが、数回繰り返した方がより理想とするお肌の状態へと近づくことができるでしょう。

MYビューティクリニックでは、1ヶ月(3〜4週間)に1回、回数は4〜5回を推奨しております。

フォトフェイシャルの
ダウンタイム・副作用リスク

フォトフェイシャルの治療を受ける前に、副作用やリスクについて把握しておきましょう。

□ 照射後は軽度の日焼けのようなほてり感が生じる可能性がある
□ 照射後に、皮膚の状態・皮膚の色により、軽度の発赤や腫れが生じる可能性がある
□ 照射後に、色素性病変(シミ)の色が一時的に濃くなり、軽いかさぶたが形成される可能性がある
□ 毛細血管の治療では、一時的に血管病変が濃くなったり、小さい紫斑が現れる場合がある
□ 痤瘡の治療では、一時的に炎症がひどくなったように見える場合がある
□ 治療後まれに、火傷や色素沈着などの副作用が生じる可能性がある

照射後に日焼けのようなほてり感がある場合は、基本的に数時間で治まります。冷却することによってより軽減されます。軽いかさぶたが形成された場合、かさぶたが剥がれ落ちるまでに5〜10日ほどかかることがあります。

痤瘡の治療では、一時的に炎症がひどくなったように見える場合がありますが、治療後数時間から数日以内に治まります。

MYビューティクリニックの
フォトフェイシャルが
選ばれる理由

MYビューティクリニックは、フォトフェイシャルの施術を希望する多くの患者様に選ばれています。その理由として下記の3点が挙げられます。

・一人ひとりに寄り添った丁寧なカウンセリング /
診察
・肌診断機「VISIA」による客観的なお肌状態の観察
・明朗会計・お得なコース価格

MYビューティクリニックは、フォトフェイシャルのような美容医療のほか、美容皮膚科や形成外科、機器や薬剤を用いておこなう医療痩身を専門とするクリニックです。

専門知識を有する医師による丁寧な診察を行い、患者様のお悩みやお肌のトラブル以外にも、ご自宅でのケア方法や体調などもお聞きし、総合的な観点から、最適な治療をご提案させていただきます。また、無理な勧誘行為は行わないため、じっくりご検討いただけます。

当院では、肌診断機「VISIA」を導入しており、患者様一人ひとりのお肌状態の経過を随時確認できるようにしております。継続して通院していただいている患者様には、途中経過を客観的なデータで比較できることも当院の魅力の1つです。

なお、当院では施術にかかる費用をすべて含んだ金額でご案内しております。「ホームページや広告で安く提示し、実際には高額なプランで勧める」ということも一切ないので、ご安心ください。お見積もりもご希望がございましたら、お持ち帰りいただけます。

フォトフェイシャルの特徴

POINT
  • POINT
    1

    IPL光治療の特徴

    IPLとは、Intense Pulsed Lightの略称です。
    Intense Pulsed Lightと呼ばれる特殊な光を肌に照射することで、肌トラブルの原因であるメラニン色素、また毛細血管に一時的にダメージを与えて、肌悩みをケアする治療法です。
    老化した肌を若返らせるとも言われています。


    参考:Intense pulsed light therapy /Vanessa Ngan, Staff Writer, 2005.


    また、真皮層のコラーゲン再生を促し、肌のハリ・血管を改善して肌の内側から美肌へと導きます。

フォトフェイシャル
の改善効果

  • 01

    シミ

    シミのメラニン色素に反応して、メラニンを分解します。光が過剰に生成されたメラニン色素に作用するため、広範囲のシミ・そばかす・肝斑を薄くする効果が期待できます。


    反応したメラニンは、老廃物として皮膚のターンオーバーにより排出が促され、肌の表面に浮き上がり徐々にはがれ落ちます。


    そのため、シミを薄くする効果があるとされます。

  • 02

    赤み

    炎症した起こしたニキビ、赤ら顔の赤い色素に働きかけます。


    肌表面の毛細血管にもダメージを与えるので、顔の表面に広がった余分な毛細血管を収縮させることができます。


    そのため、顔の表面の赤みが目立ちにくくなります。

  • 03

    くすみ

    光の照射により、細胞の働きが活性化し、コラーゲンの生成を促進します。


    顔全体のくすみなどの色ムラや、色素沈着した茶クマの改善が、光治療の熱エネルギーによって効果がみられます。

  • 04

    毛穴

    皮脂分泌過剰で開いた毛穴や、加齢によるたるみ毛穴をキュッと引き締め、ハリがあるキメが整った肌に導くことが可能です。


    毛穴周辺のメラニン色素に反応することで、黒ずみ毛穴に効果があるとされています。
    皮脂分泌過剰で開いた毛穴、たるみ毛穴などを引き締めて、ハリがある決めが整った肌に導くことができます。


    光治療により、繊維芽細胞が活性化することで、コラーゲンなどの生成を促進し、肌の保水力がアップします。それにより、弾力・ハリが出てきて、たるみが改善されます。

    いちご鼻

フォトフェイシャルの歴史

フォトフェイシャルの歴史
フォトフェイシャルの歴史







料金案内

PRICE
フォトフェイシャル
初回価格
21,260 円(税込)
2回目以降
26,400 円(税込)
3回セット
72,600 円(税込)
5回セット
106,250 円(税込)
フォトフェイシャル
初回価格
21,260
円(税込)
2回目以降
26,400
円(税込)
3回セット
72,600
円(税込)
5回セット
106,250
円(税込)
シミや赤ら顔、ハリが気になる方に

MYビューティクリニックでは、21,260円(税込)〜 フォトフェイシャルの施術を受けていただくことができます。2回目以降は26,400円(税込)となっており、それ以降は3回セット(税込72,600円)、5回セット(税込106,250円)とセット価格でご提供しております。

セット価格では、1回あたりの施術料金がお得になるので、ご負担を軽減しつつ、魅力的なお肌へと導くことができます。

お支払い方法


MYビューティクリニックでは、クレジットカード・現金・医療ローンのお支払い方法に対応しております。クレジットカードのブランドは、JCB、アメックス、VISA、MasterCard、Diners、DISCOVERをご利用いただけます。

フォトフェイシャルの特徴

POINT
  • POINT
    1

    照射範囲の調整が可能

    ステラM22では、照射サイズを3種類から選ぶことができます。例えば、気になるシミにピンポイントで照射したい、小鼻のみに照射したい、などに合わせて照射サイズを変えることができます。
    そのため、お悩みに合わせて的確に光を届けることができるので、効果を最大限に引き出すことができます。


    また、光による刺激を最小限に抑えることができます。

    照射範囲の調整が可能
  • POINT
    2

    しみ・そばかす・くすみの改善

    IPL(フォトフェイシャル®)は、光が黒色・赤色・水分に吸収される性質があります。


    光が過剰に生成されたメラニン色素に作用するため、広範囲のシミ・そばかす・肝斑を薄くする効果が期待できます。反応したメラニンは、老廃物として皮膚のターンオーバーにより排出が促され、肌の表面に浮き上がり徐々にはがれ落ちまます。


    個人差はありますが、フォトフェイシャル®による効果は、3~5回以上の継続により、肌全体のくすみも解消され透明感のある明るい肌へ導きます。

  • POINT
    3

    赤ら顔の改善

    IPL(フォトフェイシャル®)の光は、炎症を起こして赤みを帯びたニキビや赤ら顔などの赤い色素にも反応します。肌表面の毛細血管にもダメージを与えるので、顔の表面に広がった余分な毛細血管を収縮させることができます。

    その結果、肌表面の赤みを目立ちにくくする効果が期待できます。

    Myビューティクリニック_診療おすすめ
  • POINT
    4

    ニキビ・ニキビ跡の改善

    アクネ菌を抑制し、脂性肌を解消します。ターンオーバーを正常化することによって、ニキビの治療や予防に効果を発揮します。

    エリシスセンスの症例写真_BEFORE
  • POINT
    5

    毛穴の改善

    皮脂分泌過剰で開いた毛穴や、加齢によるたるみ毛穴をキュッと引き締め、ハリがあるキメが整った肌に導くことが可能です。毛穴周辺のメラニン色素に反応することで、黒ずみ毛穴に効果があるとされています。
    皮脂分泌過剰で開いた毛穴、たるみ毛穴などを引き締めて、ハリがある決めが整った肌に導くことができます。


    光治療により、繊維芽細胞が活性化することで、コラーゲンなどの生成を促進し、肌の保水力がアップします。それにより、弾力・ハリが出てきて、たるみが改善されます。

    美白・美肌効果
  • POINT
    6

    冷却機能による保護機能

    機器が肌に接触した時に冷却を行いながら照射するコンタクトクーリング技術により、より安全で痛みの少ない治療が可能となっています。


    やけどなどのトラブルを回避して安全に施術が行えるため、低リスクで高い効果が期待できる治療が受けられます。また照射時のスキンケア保護に用いるジェルも従来より薄く塗布する事が出来るので術後の洗顔等もより手軽に行っていただけます。

  • POINT
    7

    フォトフェイシャル協会に
    加入の医療機関

    当院は、フォトフェイシャル協会 に加盟しているクリニックです。フォトフェイシャル®はフォトフェイシャル協会加盟の医療機関のみ行うことができます。

フォトフェイシャルの症例写真

CASE
  • BEFORE
    AFTER
    症状
    シミがお悩みで5回施術後の患者様
    総額
    99,000 ~ 106,250
    副作用
    ▼ダウンタイム・副作用(リスク)
    ・照射後は、軽度の日焼けのようなほてり感を感じる場合がありますが、数時間で治まります。冷却することにより軽減します。
    ・ 照射後に、皮膚の状態・皮膚の色により、軽度の発赤や腫れが生じる場合があります。
    ・照射後に、色素性病変(シミ)の色が一時的に濃くなり、軽いかさぶたが形成される場合があります。その場合、かさぶたが剥がれ落ちるまでに5~10日かかることがあります。
    ・ 毛細血管の治療では、一時的に血管病変が濃くなったり、小さい紫斑が現れる場合があります。
    ・痤瘡の治療では、一時的に炎症がひどくなったように見える場合がありますが、治療後数時間から数日以内に治まります。
    ・治療後まれに、火傷や色素沈着などの副作用が生じる可能性があります。
  • BEFORE
    AFTER
    症状
    赤ら顔がお悩みで3回施術後の患者様
    総額
    99,000 ~ 106,250
    副作用
    ▼ダウンタイム・副作用(リスク)
    ・照射後は、軽度の日焼けのようなほてり感を感じる場合がありますが、数時間で治まります。冷却することにより軽減します。
    ・ 照射後に、皮膚の状態・皮膚の色により、軽度の発赤や腫れが生じる場合があります。
    ・照射後に、色素性病変(シミ)の色が一時的に濃くなり、軽いかさぶたが形成される場合があります。その場合、かさぶたが剥がれ落ちるまでに5~10日かかることがあります。
    ・ 毛細血管の治療では、一時的に血管病変が濃くなったり、小さい紫斑が現れる場合があります。
    ・痤瘡の治療では、一時的に炎症がひどくなったように見える場合がありますが、治療後数時間から数日以内に治まります。
    ・治療後まれに、火傷や色素沈着などの副作用が生じる可能性があります。
  • BEFORE
    AFTER
    ピコフラクショナルイメージ画像2
    症状
    くすみがやシミがお悩みで5回施術後の患者様
    総額
    99,000 ~ 106,250
    副作用
    ▼ダウンタイム・副作用(リスク)
    ・照射後は、軽度の日焼けのようなほてり感を感じる場合がありますが、数時間で治まります。冷却することにより軽減します。
    ・ 照射後に、皮膚の状態・皮膚の色により、軽度の発赤や腫れが生じる場合があります。
    ・照射後に、色素性病変(シミ)の色が一時的に濃くなり、軽いかさぶたが形成される場合があります。その場合、かさぶたが剥がれ落ちるまでに5~10日かかることがあります。
    ・ 毛細血管の治療では、一時的に血管病変が濃くなったり、小さい紫斑が現れる場合があります。
    ・痤瘡の治療では、一時的に炎症がひどくなったように見える場合がありますが、治療後数時間から数日以内に治まります。
    ・治療後まれに、火傷や色素沈着などの副作用が生じる可能性があります。
  • BEFORE
    AFTER
    症状
    お顔全体の赤みがお悩みで3回施術後の患者様 サリチル酸ピーリング+フォトフェイシャルの併用治療
    総額
    132,000 ~ 139,250
    副作用
    ▼ダウンタイム・副作用(リスク)
    ・照射後は、軽度の日焼けのようなほてり感を感じる場合がありますが、数時間で治まります。冷却することにより軽減します。
    ・ 照射後に、皮膚の状態・皮膚の色により、軽度の発赤や腫れが生じる場合があります。
    ・照射後に、色素性病変(シミ)の色が一時的に濃くなり、軽いかさぶたが形成される場合があります。その場合、かさぶたが剥がれ落ちるまでに5~10日かかることがあります。
    ・ 毛細血管の治療では、一時的に血管病変が濃くなったり、小さい紫斑が現れる場合があります。
    ・痤瘡の治療では、一時的に炎症がひどくなったように見える場合がありますが、治療後数時間から数日以内に治まります。
    ・治療後まれに、火傷や色素沈着などの副作用が生じる可能性があります。
  • BEFORE
    AFTER
    症状
    毛穴がお悩みで7回施術後の患者様 ハイドラジェントル、エレクトロポレーションの併用治療
    総額
    277,200 ~ 312,400
    副作用
    ▼ダウンタイム・副作用(リスク)
    ・照射後は、軽度の日焼けのようなほてり感を感じる場合がありますが、数時間で治まります。冷却することにより軽減します。
    ・ 照射後に、皮膚の状態・皮膚の色により、軽度の発赤や腫れが生じる場合があります。
    ・照射後に、色素性病変(シミ)の色が一時的に濃くなり、軽いかさぶたが形成される場合があります。その場合、かさぶたが剥がれ落ちるまでに5~10日かかることがあります。
    ・ 毛細血管の治療では、一時的に血管病変が濃くなったり、小さい紫斑が現れる場合があります。
    ・痤瘡の治療では、一時的に炎症がひどくなったように見える場合がありますが、治療後数時間から数日以内に治まります。
    ・治療後まれに、火傷や色素沈着などの副作用が生じる可能性があります。

治療の流れ

FLOW
  • 1

    ご予約

    WEB、LINEやお電話にてご予約をお取りください。
    ピコフラクショナル流れ1
  • 1

    ご予約

    WEB、LINEやお電話にてご予約をお取りください。
    ピコフラクショナル流れ1
  • 2

    洗顔・VISIA撮影

    初診の患者様は肌画像診断器「VISIA(ビジア)」の撮影をおこないます。
    ピコフラクショナル流れ2
  • 2

    洗顔・VISIA撮影

    初診の患者様は肌画像診断器「VISIA(ビジア)」の撮影をおこないます。
    ピコフラクショナル流れ2
  • 3

    カウンセリング・診察

    VISIAの結果も踏まえたカウンセリングと専門の医師による診察をしっかりとおこなったうえで最適な治療をご提案します。ご不明な点などがあれば、お気軽にご相談ください。
    ピコフラクショナル流れ3
  • 3

    カウンセリング・診察

    VISIAの結果も踏まえたカウンセリングと専門の医師による診察をしっかりとおこなったうえで最適な治療をご提案します。ご不明な点などがあれば、お気軽にご相談ください。
    ピコフラクショナル流れ3
  • 4

    冷却ジェルの塗布

    肌を保護するため、冷却ジェルを塗布します。
  • 4

    冷却ジェルの塗布

    肌を保護するため、冷却ジェルを塗布します。
  • 5

    施術

    IPLの光を顔全体に照射します。 輪ゴムで弾かれたような感覚があります。
  • 5

    施術

    IPLの光を顔全体に照射します。 輪ゴムで弾かれたような感覚があります。
  • 6

    パウダールーム

    施術当日からメイクも可能です。 保湿と日焼け止め塗布をしっかりおこないましょう。
  • 6

    パウダールーム

    施術当日からメイクも可能です。 保湿と日焼け止め塗布をしっかりおこないましょう。

よくある質問

Q&A
Q
痛みやダウンタイムはありますか?
A
照射時に、輪ゴムで弾かれたような痛みやヒリヒリを感じる場合があります。
施術後に、赤みや薄いかさぶたが生じる場合がありますが、1週間前後で改善します。
Q
何回の施術で効果があらわれますか?
A
1回の施術でシミ・くすみの改善、肌のハリや透明感を実感できます。
さらに効果を出すために、3〜4週間ごとに4〜5回の施術をおすすめしています。
Q
施術後に特別なケアは必要ですか?
A
施術後、メイク・入浴・スポーツなどいつも通りの生活は可能ですが、強くこするなどの刺激を与える行為は、色素沈着を招くおそれがあるためお控えください。
Q
フォトフェイシャルとレーザー治療の違いは?
A
フォトフェイシャルとレーザー治療では、照射する波長と照射時間が変わる点としてございます。レーザー治療はほくろやシミなどの部分的な肌悩みに効果が期待できるのに対し、フォトフェイシャルではニキビ跡や毛穴、シミ、たるみなど様々な肌悩みに複合的に働きかけることが可能です。
Q
フォトフェイシャルを途中でやめるとどうなる?
A
フォトフェイシャルの治療をやめた途端、肌の状態が元に戻ったり、シミが増えたりすることはないのでご安心ください。しかし、日々の外部刺激や乾燥、紫外線などにより、肌のハリ感が落ちていくなかで理想の肌を手に入れ、持続していくには定期的な施術が必要です。
Q
フォトフェイシャルを受けるとビニール肌になるって本当?
A
適切な間隔で施術を受けなければ、ビニール肌になる恐れがあります。ビニール肌とは、過度なピーリングなどによって本来必要な肌表面の角層が失われ、バリア機能が低下している状態のことです。

こうした肌トラブルを防ぐためには、皮膚科医や美容皮膚科医による診察を受け、適切な施術を受けることが大切です。
Q
フォトフェイシャルを受けることによる10年後の影響は?
A
フォトフェイシャルは、自分でも気づけなかった肌の奥に潜む「隠れジミ」も浮かせて改善する効果が見込めるため、10年後にも良い影響が生じるでしょう。

今は薄いシミでも、10年経過すると濃くて目立つシミになる可能性があります。薄くて目立ちにくいうちにアプローチしておくことで、近い将来、シミに悩まされることなく、美しいお肌を保つことができるでしょう。

ダウンタイム・
アフターケアについて

OTHERS

ダウンタイム

・施術後は、紫外線の影響を受けやすいため、しっかり紫外線対策を行ってください。
・施術後1ヶ月は、長時間強い日差しを浴びる行為はお控えください。

注意事項

下記に当てはまる方は、フォトフェイシャルの施術を受けていただくことができません。

妊娠中の方、糖尿病・心疾患のある方、出血性疾患のある方、ケロイド体質の方、ヘルペス・日焼けされている方など

上記に当てはまらない場合でも、医師の判断により施術をお受けできないケースもあるので、必ず専門知識を有する医師にご相談のうえで治療を進めましょう。

まとめ

特殊な光を照射することで、シミやくすみ、そばかす、ニキビ跡、毛穴の開きなど、さまざまな肌トラブルを改善へと導く美容治療「フォトフェイシャル」。適切な間隔で施術を重ねていくことで、より理想的なお肌の状態へと近づくことが可能です。

MYビューティクリニックでは、画一的な治療ではなく、解剖学に基づいた最適なオーダーメイド・アンチエイジング治療をご提供しております。平日はもちろんのこと、土日も夜19時まで診療しているので、お仕事や学校、家事育児などで忙しい方にもご自身のペースで通院していただけます。お肌に関するお悩みや、理想とする肌状態がございましたら、ぜひ当院へお越しいただき、専門医にお気軽にご相談ください。

MYビューティクリニック

ABOUT

MYビューティクリニック

診療時間

午前 10時~14時(13時30分最終受付)

午後 15時~19時(18時30分最終受付)

診療時間

午前 10時~14時(13時30分最終受付)

午後 15時~19時(18時30分最終受付)

所在地

〒104-0061
東京都中央区銀座 7-4-15 RBM銀座ビル4階

最寄駅

東京メトロ銀座線・丸ノ内線・日比谷線
銀座駅 B9出入口 徒歩4分

駐車場

東京メトロ銀座線・丸ノ内線・日比谷線
銀座駅 B9出入口 徒歩4分

お問合せ

電話番号 03-6228-5707

Inquiries & Reservations

お問い合わせ・ご予約

まずはお気軽に
お問い合わせください。

pagetop