美容コラム

美肌治療 2023.6.16

表面麻酔と笑気麻酔について

表面麻酔が追加で可能

当院にある麻酔は、表面麻酔と笑気麻酔の二種類があります。施術や部位によって使う麻酔の種類は変わります。

 

表面麻酔とは

表面麻酔はクリーム状の麻酔を部位に塗り拡げるものです。

当院の表面麻酔の種類はクリームを塗るもの、患部にテープを貼るタイプのものの2つがございますが、貼るタイプの麻酔は主に保険診療で使用し、自由診療ではクリーム麻酔をご用意しております。

施術範囲にクリームを塗り、上からラップなどで密閉し20分から30分ほど時間をおきます。

その後麻酔を拭き取り、または洗顔にて落としていただきます。

表面麻酔は皮膚表面の感覚を麻痺させ、麻酔を塗った部分のみに効果があります。

麻酔を塗った部分以外には影響を及ぼさないので、お顔の施術の場合はお体まで麻痺させることもなく、意識もはっきりとした状態で施術を受けることができます。

効果は2時間から3時間ほどなので施術が終わったあともしばらくは皮膚が麻痺した状態が続いたり、違和感が残ることあります。

患部にピンポイントで麻痺させることができるというメリットがありますが、リドカインなどのアレルギーがある方はアレルギー反応を起こしてしまう可能性がございますのでご使用いただけません。

表面麻酔は主にダーマペンレーザー治療、お顔などの少ない部位の脱毛の施術に使用いたします。

特にダーマペンは皮膚に直接針をさす施術なので針の深さによってはかなり痛みを感じられる方が多いため当院ではほとんどの患者様がダーマペンの施術と同時に表面麻酔を選択されます。

笑気麻酔とは

笑気麻酔は鎮静作用、鎮痛作用を持つ亜酸化窒素というガスを吸入して行うものです。

鼻に吸引装置を装着し鼻で息を吸います。リラックス状態になり全身の痛みを感じにくくします。

お酒を飲んだときのふわふわした感覚、頭がぼんやりとした感覚に似ています。

表面麻酔と違って吸入後すぐに効果が現れ、覚醒も早いことが特徴です。

ガスの吸入をやめると2分ほどで麻酔の効果はなくなります。

体内にガスを入れるのを不安に思う患者様もいらっしゃいますが、一般的に肝臓で分解され体の負担となってしまう薬剤と違って、笑気麻酔に使用する亜酸化窒素は分解されず体外に排出されます。そのため、肺や心臓への負担が少なく副作用はほとんどございません。

また安全性についてですが笑気麻酔は歯科などで小さなお子様の治療にも使われるほど安全性の高い麻酔ですので安心して使用していただけます。

このような理由から多くの患者様が笑気麻酔を使用されますが、喘息など呼吸器疾患のある方には使用できません。また吸引装置は鼻に装着し鼻からガスを吸っていただくので鼻詰まり、鼻の病気がある方などで鼻呼吸ができない方には使用できません。

この他にも、てんかんの既往がある方、肺や腸に閉塞性疾患のある方、中耳炎などの中耳疾患のある方、緑内障の方、妊娠、授乳中の方は笑気麻酔の使用をご遠慮いただいております。

 

全身麻酔との違いは完全に意識を失うものではないため、看護師や医師からの声掛けに返事ができることです。ただ表面麻酔のようにはっきりとした意識があるわけではありません。

意識が朦朧とする感覚があり、眠気が生じるため眠ってしまう方もいらっしゃいます。

痛みが怖くて力が入ってしまう方、全身の緊張を和らげたい方におすすめです。

麻酔クリームと違って患部を麻痺させたり施術後も違和感が残ることはなく、痛みを全く感じなくなるわけではないですが、リラックス効果が強いです。

笑気麻酔のガスはほんのり甘い香りを感じられる方もおり、気分が良くなるので笑気麻酔を好まれる方も多くいらっしゃいます。

笑気麻酔は主に全身脱毛、レーザー治療に使用いたします。

 

麻酔のメリット

麻酔を使うことのメリットとしては、患者様ご自身の痛みを和らげることの他に、レーザーや光治療などを一人ひとりに合った出力で照射できることです。

痛みが強い場合、そのままの出力で照射できず出力を下げざるを得ないので最大限の効果が得られないことがあります。

1回の施術で高い効果を得るためにも、お痛みが不安な方は麻酔の使用をおすすめいたします。実際に当院ではダーマペンを受けられるほとんどの患者様が表面麻酔をつけられます。

脱毛は痛みに敏感な方や、VIO脱毛、男性のひげ脱毛などの痛みを感じやすい部位の施術をするときに使用される方が多いです。

当院ではオプションとして表面麻酔(10g)3,300円、笑気麻酔5,500円でご用意をしております。

どちらの麻酔を使えばいいのかわからない方は、ガスを吸引することに抵抗がある方、料金を抑えたい方、施術範囲が狭く部分的に麻酔を使いたい方であれば表面麻酔のクリームがおすすめです。

広い範囲の施術や、時間がない方、リラックスして施術を受けたい方は笑気麻酔がおすすめです。

当院では施術のご相談だけでなくどちらの麻酔を使うと良いのかというご相談も医師やカウンセラーが承りますのでお気軽にご相談くださいませ。

カテゴリごとの関連記事

Inquiries & Reservations

お問い合わせ・ご予約

まずはお気軽に
お問い合わせください。

pagetop